脳腫瘍支持療法委員会

脳腫瘍支持療法委員会

20225月より日本脳腫瘍学会の中に脳腫瘍支持療法委員会が設立され、JBTAから2名が委員として参加することになりました。

http://scbtp1.umin.jp/index.html

脳腫瘍支持療法委員会では、脳神経外科医だけでなく、リハビリテーション科医・精神科医・心療内科医・研究者・看護師など、脳腫瘍に関わる多職種の方が参加し、患者さんおよび介護者の悩み・診療上の問題点に取り組んでいきます。また、症状緩和・リハビリ・就労支援を検討・発展させ、ACPadvanced care planning)の検討を支援し、QOLQuality of life)を向上させるための支持療法を科学的に確立することを目的としています。
20237月に第1回研究会を開催するにあたり、JBTAからも、患者・介護者の目線での提案をしていこうと考えています。


このような機会をくださった先生方や、いつも
JBTAの活動を応援してくださっている患者さん、ご家族の方、支援者の方々に、心より感謝申し上げます。


今後、脳腫瘍支持療法委員会で取り上げて欲しい課題点などありましたら、ぜひtoiawase@jbta.orgまでご連絡のほどお願いいたします。

一覧に戻る

Copyright © JBTA. All rights reserved.